輸入住宅ステーショングループ滋賀県でカナダ輸入住宅を建てるなら

tel:0120-824-406 お問い合わせ 資料請求

STAFF BLOGスタッフブログ

家庭菜園

2014年8月23日

最近では、ニュースを見ていると日本の各地でゲリラ豪雨などの被害が多いです。
土砂災害は本当に怖いと思いました。
お盆中にこちらの地域でも雷やすごい雨の日がありましたので、心配でした。
行く予定だった旅行先でも、すごい洪水で避難勧告がでていたので、行けませんでした。
残念です。

ですので、今回の紹介は、お家の前に植えているトマトとブルーベリーにしました。
トマトはもう残暑だというのに、全然赤くなってくれません。((+_+))

2014.8.23.stfblg1.jpgブルーベリーは出かける前にちぎってよく食べています。甘いのだったり、酸っぱいのだったりさまざまな味です。(*^_^*)

2014.8.23.stfblg2.jpg

ちなみに写真を撮っているときに蚊に5ヶ所くらい刺されました。自然に触れることは癒されましたが、すごく痒かったです。

まだもうちょっと暑いですが、残暑を楽しくお過ごしください。

企画設計室 塚本 千晶

夏 ~ひまわり~

2014年8月9日

夏本番の8月、暑い日々をいかがお過ごしですか。今日は、台風の影響で、1日雨が降り続いています・・・(*_*)
先日、ひまわり畑に行ってきました。ひまわりを見ると『夏』を感じますね。
2014.8.9.stb1.jpg
たくさんのひまわりが、太陽の方向を見ながら咲く姿は迫力があります。
四季の中で、夏はあっという間に終わってしまう気がしますが、まだ暑い日は続くと思いますので、みなさん熱中症などに気をつけくださいね。

総務課

地鎮祭を行いました。

2014年8月2日

7月吉日 晴れ。大津市で地鎮祭をさせて頂きました。
stb-2014-8h1.jpg
「地鎮祭」・・・(別名:とこしずめの祭り)
地鎮祭には、2つの意味合いがあります。
1つ目は、土地に住む神様を祝い鎮め、その土地を利用させてもらう事。
2つ目は、工事の安全と家の繁栄を祈願する事。
stb-2014-8h2.jpg
お施主様は、5年前に私が担当させて頂きました方のお母様です。
その時から色々お世話になっていましたので、ご建築計画からご契約、
これまでの打合せまで、本当に楽しく和気あいあいとさせて頂きました。
いよいよ着工目前、土地の神様に工事中の安全祈願と、土地の利用をお願いしました。
stb-2014-8h3.jpg
信頼してご紹介頂きましたので、ご期待に沿えるよう、頑張ります!

営業部 早川 宏行

カナダホーム30周年を迎えて ~第2章~

2014年8月1日

1983年、前年に一級建築設計事務所を立ち上げ、本格的にツーバーフォーの設計・施工の開発に取り組み始め、まだ少ない各種の資料集めや研修会に参加し始めました。
日本ツーバイフォー協会の案内でアメリカ・カナダへの住宅視察、NAHB(全米ホームビルダー教会)主催の全米住宅建材見本市の海外視察に参加させてもらいました。

シアトル・バンクーバーでの住宅視察で初めて本物のツーバイフォー住宅を見て、住宅先進国の住宅規模や住宅設備に圧倒され、それまでの自分の住宅設計の知識や経験がほんの小さな小手先の様なものだと痛感しました。
さらにシカゴでさらに多くの実例を見てみたいと希望して、フリータイムを利用して郊外の高級住宅街へと見学に行きました。

2014.8.1.stfblg2.jpgそこで見た光景は後々までカナダホームという輸入住宅の設計・施工に大きな影響を与えることとなりました。ジョージアン・クイーンアン・ビクトリアン・チューダーなど北米住宅を代表する住宅デザインの家々が、大きな樹木のある閑静な街に建ち並び、まさしく外国映画に出てくる感動の情景でした。

2014.8.1.stfblg1.jpg後に公開されたアメリカの人気映画『ホーム・アローン』に出てくるシカゴのジョージアンスタイルの豪邸もこの地域にありました。
敷地面積は300坪以上、建物は100坪以上ある豪邸が建ち並ぶ様は圧巻で、その外観デザインやインテリアデザインは30年経った今でも脳裏に焼き付いています。

2014.8.1.stfblg3.jpgアメリカ・カナダを初めて見て、そのスケールの大きさ、歴史に培われ、また歴史と伴に洗練されたデザインやインテリア、色使い、細かいディティールなど日本の住宅に無い様々な住宅表現に『感動』の一言でした。
自分が取り組みたい家、それがこの住宅だと確信しました。
そして、それが30年に及ぶ北米ツーバイフォー住宅との始まりでした。
いよいよツーバイフォーを理解し、設計、工事監理ができる体制づくり、初めてのモデルハウス建設へと歩み始めました。

つづく…。

社長 奥野 義之
 

毎年恒例!業者さんと夏の交流会!

2014年7月13日

先日、弊社社員と業者会の皆さん、またその家族が集まって毎年恒例☆夏の交流会を行いました。
今回は永源寺の池田養魚場渓流館にてBBQ&いわな掴み&池釣り・・・と盛り沢山の内容でした!
当日朝に少し雨が降り、天気が持つかな・・?と心配していましたが、何とか午後は曇りで持ちこたえてくれました。

anzentaikai-1.jpgのサムネイル画像

子供たちは夢中になってイワナ掴みをしていました。
岩と岩の角に追い詰めて二人がかりでえいっ!なかなかつかめない様子を見かねて途中からは大人の皆さんも参戦です^^
anzentaikai-2.jpgのサムネイル画像

最後は池釣り。釣りが初体験の方でも簡単に釣れるますので安心して下さい♪
ひと夏のいい思い出ができました♪皆さんも機会があれば行ってみてください☆

anzentaikai-4.jpgのサムネイル画像

 

WORKS施工例

当社が手掛けました物件をご紹介します。

MODEL HOUSEモデルハウス

カナダホーム・セルコホームのモデルハウスを、ぜひ体験・体感してください。