輸入住宅ステーショングループ滋賀県でカナダ輸入住宅を建てるなら

tel:0120-824-406 お問い合わせ 資料請求

TOPICSトピックス

薔薇の栽培に挑戦

2017年12月24日 今年の春に妻の友人から薔薇が満開なので一度見に来ませんかと
お誘いがあり訪問したところ、家の廻り中に薔薇が咲き誇っていました☆

その時は、感激で終わったのですが、
夏ごろから家の庭が寂しく、たまたま頂いた「つる薔薇」をフェンス際に植栽しました。
すると、気にもしていなかったつるが急に勢いを増してフェンスに広がり花を咲かせてくれました!
それをきっかけに家族で相談してウッドデッキ前の庭に一度柵を作って栽培することになりました!!


薔薇は秋ごろになるとすべての葉を落としてしまうので
剪定をして、寒い冬を乗り越えさせられるそうです。
商品の販売は10月~11月にあり、12月~1月に地面に植え替えて定着させるとの事で
友人から薔薇を購入するのであれば、京都の洛西の松井造園へ11月頃に足を運んで相談してから
購入を検討したらと指導して頂いたので、ドライブがてら行くことにしました(^O^)

そこは山間の中でしたが、お店一面にかなりの種類の薔薇が剪定された状態で販売されており
圧倒されましたが、選択に困った為店員の指導を依頼して、自分たちの希望も伝えながら
順番に案内し教えてくださいました(^O^)!!
(但し花芽がこの時期ない為満開の状況はわかりません(・・;))


薔薇に興味があれば一度足を運んでみてください♪
購入した薔薇は、二種類で合計金額¥12,000でした!!
(枯らすことなく地面に定着してくれることを期待していますo(^▽^)o)

柵造りですが、土60㎝程掘り返して薔薇用を土を作り、
柵の支柱を建てる柱脚の基礎までは何とか完成していますが、
その基礎が四か所ありそこに支柱を建て込み、モルタルで固定し乾燥すれば
ワイヤーメッシュと言う升目に丸い金蔵棒を溶接して作られてある金網
(1枚の大きさが1.0m×2.0m)を
3枚柱脚の間にジョイント金物を利用して固定すれば完成です☆彡
(年内完成予定です(o^^o)♪)
薔薇がかわいそうですが時間が作れず待っていると思いますが
もうしばらく我慢してもらうことで枯れない事を願っています♪


事業部 北岸 稔之

MODEL HOUSEモデルハウス

カナダホーム・セルコホームのモデルハウスを、ぜひ体験・体感してください。