輸入住宅ステーショングループ滋賀県でカナダ輸入住宅を建てるなら

tel:0120-824-406 お問い合わせ 資料請求

STAFF BLOGスタッフブログ

~ 玄関ドアの塗りかえ ~

2019年10月21日

先日、八日市モデルハウスにて輸入住宅事業35周年の感謝祭イベントを開催しました。
当日のイベントとして玄関ドアの塗装実演会を行ったのですが、
ビフォーアフター写真です。

ホワイトからブルーへ、住まいを表情豊かに演出する鮮やかな玄関ドア
になりました。

総務課

優美なデザイン、クイーンアンスタイルの家

2019年9月13日

先日お引渡しが完了したお家を少しご紹介します。
外観は重厚感のあるレンガを使用し、ラップサイディングとの組合せがとても輸入住宅らしい雰囲気を表しています。

ホール階段はデザイン手摺りを施し壁紙とのコントランスもバッチグー!
愛猫ちゃん専用の出入り口にもこだわりました。

洗面化粧台も可動棚が付いてとても使いやすそうです。
(現場監督さんありがとう!!)
ランドリースペースは奥様のこだわりが見えます。カーテンもナイス!

K様ありがとうございました。
9月もイベントが満載です。ぜひ、お近くのモデルハウスへお立ち寄り下さい。
営業課 小川 裕範

研修旅行へ

2019年7月16日

少し前に匠楓会で研修旅行に行ってきました。
岐阜から長野の方面の観光とキッチンメーカーの視察旅行です。

馬籠宿はその時代の大名の宿所として、面影ある旅籠や民家が建ち並び、石畳が連なる急な坂道を挟んで江戸時代の宿場町の風情があふれていました。

「木曽路はすべて山の中である」で始まる小説「夜明け前」を書いた、島崎藤村の出身地で宿場には夜明け前の舞台となる場所や藤村記念館がありました。
私は文学小説に何ら知識も教養もありませんが・・・。

妻籠宿は昔の街並みがそのままの状態で保管されていました。
宿場の通りを通ると、当時の面影を残しているままなので、地味な感じもありますが、再現されたものとは違う本物の街並みを味わえる所がいいと思います。

二日目はこの見学研修会の目的でもあり、岐阜県瑞浪市に在るベルキッチンを訪れました。当社のキッチンのひとつで、受注生産のキッチンメーカーです。
㈱ウッドワン社のベルキッチンへは私は2回目の訪問となります。
始めに社員さんの案内で工場見学をさせていただきました。

工場内の撮影はできないのでお見せできないのが残念なのですが、扉やカウンタートップなどひとつひとつのこだわりが手作りで、見入ってしまいました。
全て受注生産で、注文されたお客様に是非見ていただきたいと思います。

手作り感や無垢の木はうちのカナダホームにもピッタリのイメージで以前から提案させていただいております。
会員の大工さんや設備屋さんなど各業者の社長、親方さんも納得の製作工程でした。
オーダーメイドの響きっていいですね。


次にパンフレットに掲載されている『様々な暮らしのシーン』のショールームを見学しました。以前より随分各ブースも新しいコンセプトでコーディネイトされていました。

たくさんの人数で押し掛けたにもかかわらず、親切丁寧な対応をいただきましてありがとうございました。
社長 奥野 義之

ミニイベント☆

2019年5月21日

先日、守山モデルハウスのイベントで多肉植物とプランターチェアの販売を行いました。


手作りのプランターチェアとかわいらしい多肉植物は以前も好評で、今回も順調な売れ行きです。
また第3弾もあるかも?ご興味のある方はモデルハウスへ遊びに来てください!
営業課 早川 宏行

~応接室の改装~

2019年3月15日

3月も中旬になり、これから段々と暖かくなりそうですね。
八日市モデルハウスでも心機一転、事務所の一部を改装しました。



応接室は落ち着きのある色の壁紙に。
壁の一面にはレッドシダーの板張りでアクセントをつけました。
家具も今まではソファを使用していましたがイス式にし、輸入のアシュレイ家具を採用しました。
シャビーな色使いが魅力の温かみのある家具です。
ステンドグラス入りのドアもお部屋の雰囲気をアップしています。
八日市モデルハウスへご来場の際は、ぜひ事務所へもお立ち寄り頂き、
2階のショールもご覧ください(^o^)
総務課

MODEL HOUSEモデルハウス

カナダホーム・セルコホームのモデルハウスを、ぜひ体験・体感してください。