輸入住宅ステーショングループ滋賀県でカナダ輸入住宅を建てるなら

TOPICSトピックス

NEWモデルハウス~フレーミング工事(屋根)編~

2013年12月15日

2013年12月13日(金)



最後に屋根組です。



2013.12.15.kcpn13.jpg

材料をクレーンで運んで大工さんが組み立てていきます。
斜めになっているところでの作業はかなり大変そうですね(゜゜)


2013.12.15.kcpn12.jpg

この作業を繰り返し、屋根組を造っていきます。
右の写真は、すべての屋根の垂木下地が完成したところです。


2013.12.15.kcpn14.jpg

屋根組が完成すると、次は垂木下地の上に屋根の下地となる
野地板(12mm)を張っていきます。


2013.12.15.kcpn15.jpg

屋根組が完了しました!(写真:右)
家の形がはっきりしてきましたね。



2013.12.15.kcpn16.jpg

軒下にある金物は、屋根の垂木と構造体をしっかり固定する
ハリケーンタイと呼ばれるものです。
カナダの厳しい気候条件の中で生み出された部品の一つで
万が一の台風などによる突風の際にも影響を最小限にくい止めます。



床の土台造りから屋根の完成まで本当にあっという間で
2×4工法の魅力の1つである、『施工が早い』
というのもうなづけます!


これでフレーミング工事は終了です。

 

WORKS施工例

当社が手掛けました物件をご紹介します。

東近江市A様邸
東近江市A様邸
東近江市Y様邸
東近江市Y様邸
大津市K様邸
大津市K様邸

MODEL HOUSEモデルハウス

カナダホーム・セルコホームのモデルハウスを、ぜひ体験・体感してください。